弁護士費用・報酬について

当事務所の主な弁護士費用・報酬は以下のとおりです。なお,具体的な費用は個別のケースにより異なり,詳しい報酬基準は当事務所に備え置いておりますので,当事務所(0467ー40ー5190)まで,お気軽にお問合せください。

また,ご依頼を受ける際には,弁護士費用・報酬を明示した委任契約書を締結し,ご依頼をお受けします。

法律相談料
30分以内2000円(税込)                         ※30分を超えるご相談の場合,原則として15分以内ごとに1000円(税込)のご相談料を追加で申し受けます。                         ※「弁護士保険制度」による法律相談を実施したときの法律相談料は,「弁護士保険による弁護士費用の保険金支払基準(上限額)」によるものとします。        ※収入・資産が一定額以下の場合は,当事務所でのご相談で,法テラスの民事法律扶助を利用して,無料相談とすることができます。
着 手 金
案件を依頼された際に,その事件処理のための前払い金として,その結果のいかんに かかわらずいただく費用です。                         相手方に請求する金額・請求されている金額の8%~10%に消費税を加えた金額を着手金とさせていただくことが通常です。                     ※収入・資産が一定額以下の場合は,法テラスの民事法律扶助を利用して,代理援助契約によりご依頼を受けることができます(この場合の着手金は,法テラスの代理援助基準に従います)
報 酬 金
ご依頼された案件の成功の程度(成果)に応じていただく,成功報酬です。     判決等により得られた金額の10%~16%に消費税を加えた金額を報酬金とさせていただくことが通常です。                            なお,敗訴となってしまった場合など,成果が得られなかった場合は申し受けません。※収入・資産が一定額以下の場合は,法テラスの民事法律扶助を利用して,代理援助契約によりご依頼を受けることができます(この場合の報酬金は,法テラスの代理援助基準に従います)
手 数 料
文書の作成や法律的調査をするにあたっていただく費用です。           簡易な文書の作成・簡易な調査であれば,3万円~5万円に消費税を加えた金額でお受けすることができます。
日   当
ご依頼いただいた案件を行うにあたって,事務所外への出張が必要となった場合に,交通費や着手金などとは別にいただく費用です。                  目安としては,往復1時間程度で3000円~5000円に消費税を加えた金額,往復3時間程度で1万円~2万円に消費税を加えた金額をお願いすることが通常です。
実   費
ご依頼いただいた案件を行うにあたって要した,郵送料や印紙代,各種資料の取寄せ実費です。通常,あらかじめ概算をお預かりし,案件終了時に残額をお返しします。