弁護士紹介

弁護士 石 川 裕 一 (いしかわ ゆういち) 神奈川県弁護士会所属

CEO

私は,2002年(平成14年)10月に神奈川県横浜市の法律事務所で弁護士登録をしました。

同事務所で2年間勤務した後,2004年(平成16年)10月に,それまで裁判所管内で弁護士事務所がなかった高知県安芸市で日本弁護士連合会(日弁連)の公設事務所「安芸ひまわり基金法律事務所」の初代所長弁護士として3年間の任期で執務をし,地域で唯一の,市民に身近な法律事務所として,様々なトラブルの解決に取り組んできました。

「安芸ひまわり基金法律事務所」の任期を終えた後,出身地である神奈川県に戻りましたが,自分と同じように弁護士の少ない地域で活動することを目指す弁護士の養成に携わりたいと考え,日弁連や関東弁護士会連合会,横浜弁護士会の支援を受けて都市型公設事務所である「弁護士法人かながわパブリック法律事務所(かなパブ)」を設立しました。私は,3名の設立時の社員弁護士(共同代表弁護士)の1人として,同事務所の立ち上げから6年間の運営に携わりました。

かなパブでの6年間の任期を終え,「公設事務所」での執務はおよそ10年間となりました。この10年をひと区切りとして「公設事務所」での執務からは少し身を引き,鎌倉市・大船の地で独立開業することとし,2015年(平成27年)9月に,当事務所を開設しました。

私は川崎市出身ですが,鎌倉市・大船は,かなパブでの執務期間中から通勤で利用してきた場所で,親しみがありました。鎌倉市中心部への玄関口で,鉄道の大きなターミナルである大船は,古くからの商店街にも活気があり,非常に魅力的な街であると思います。

この鎌倉・大船という場所で,地域に根差した法律事務所・弁護士として,身近なトラブルの解決・予防も含めて法的サービスを提供していきたいと思いますので,よろしくお願いいたします。

 

弁護士石川裕一経歴

1977(昭和52)年生まれ 神奈川県川崎市中原区出身
1990(平成2)年3月  川崎市立上丸子小学校卒業
1993(平成5)年3月  横浜国立大学教育学部(現:教育人間科学部)附属横浜中学校卒業
1996(平成8)年3月  法政大学第二高等学校卒業
2000(平成12)年3月  法政大学法学部卒業
2000(平成12)年11月  司法試験合格
2001(平成13)年4月  司法研修所入所(修習第55期)
2002(平成14)年10月  弁護士登録(横浜弁護士会(現:神奈川県弁護士会)),
       内山辰雄法律事務所(横浜市)入所
2004(平成16)年10月  高知弁護士会に登録替え,
        安芸ひまわり基金法律事務所(高知県安芸市)の初代所長に就任
2008(平成20)年1月  横浜弁護士会に登録替え,日本大通り法律事務所(横浜市)入所
2009(平成21)年9月  弁護士法人かながわパブリック法律事務所(横浜市)設立,
        同事務所の設立時社員(共同代表)弁護士として入所
2015(平成27)年8月  弁護士法人かながわパブリック法律事務所を任期満了により退任
2015(平成27)年9月  大船いしかわ法律事務所を神奈川県鎌倉市大船に開設